Flag of the Japan

Japan Science News API

Get the live top science headlines from Japan with our JSON API.

Get API key for the Japan Science News API

API Demonstration

This example demonstrates the HTTP request to make and the JSON response you will receive when you use the news api to get the top headlines from Japan.

GET
https://gnews.io/api/v4/top-headlines?country=jp&category=science&apikey=API_KEY
{
    "totalArticles": 5628,
    "articles": [
        {
            "title": "「何かが降臨しそうな神々しい火山雷」本当に地球生命の起源だった可能性",
            "description": "膨大なエネルギーを放出する火山の噴火は時に雷さえも作り出します。\nそしてその雷によって、地球の生命が生まれた可能性があるのです。\n地質学者、地球科学者、鉱物学者を集めた研究グループがさまざまな国の火山の調査を行ったところ、火山雷によって大気中の窒素から作られた大量の硝酸塩が発見されました。\n私たちの体を含め、ありとあらゆる生き物の体には窒素が必要です。\nしかし、窒素は非常に安定した形で大気中に存在していて、生き物の材料であるアミノ酸になるためには大気中の窒素が固定され窒素化合物の形にならなければいけません。\nこれまで、生命の起源につながる窒素固定は細菌によるものだと考えられてきましたが、火山…",
            "content": "生命の起源は火山雷で固定された窒素かもしれない\nフランス、パリテール大学アデライン ・アロスケイ氏らの研究グループはさまざまな火山で堆積物を調査し、各所でたくさんの硝酸塩を発見しました。\nこれらの成分を分析したところ硝酸塩に含まれる窒素は火山にもともと含まれていた成分ではなく、大気中の窒素を取り込んだものである可能性が高いといいます。\n研究者たちはこの硝酸塩が火山からふきあがる水蒸気、火山灰、火山岩などの摩擦電気から生じる火山雷によるものではないかと考えました。\nもともと雷には大気中の窒素を固定... [586 chars]",
            "url": "https://nazology.net/archives/145842",
            "image": "https://nazology.net/wp-content/uploads/2024/02/28d75d65ef7b83b3a9e8b649cb5cb67e.png",
            "publishedAt": "2024-02-23T08:01:13Z",
            "source": {
                "name": "ナゾロジー",
                "url": "https://nazology.net"
            }
        },
        {
            "title": "なぜ「匂い」は自伝的記憶を蘇らせるのか?脳内メカニズムを解説",
            "description": "「紅茶に浸したマドレーヌの香りから、遠い昔の思い出がよみがえる」\nこれはフランスの文豪マルセル・プルーストの小説『失われた時を求めて』に登場する描写です。\nこの表現をきっかけに、ある特定の匂いから無意識に過去の記憶が想起される現象を「プルースト効果」と呼ぶようになりました。\nプルースト効果は何も特別なことではなく、誰もが経験していることです。\n例えば、焼きたてのクッキーの香りから幼少期に母親とお菓子作りをした光景が蘇ったり、ある香水の匂いから初めて付き合った人を思い出すことがあるでしょう。\nでは、なぜ「匂い」は意図せずして「記憶」を甦らせるのでしょうか?\nその脳科学的なメカニズムについて紐解…",
            "content": "匂いはどうやって記憶を呼び覚ますのか?\n「匂い」と「記憶」は古くからその密接な関連性が指摘されており、これまでに多くの研究がなされてきました。\nそのおかげで、匂いをきっかけに昔の思い出が想起される脳内メカニズムはかなり事細かく解明されています。\nまず、私たちが感じる匂いは、原因となる分子が鼻の中にある嗅覚受容体と結びつくことで生じます。\nすると嗅覚受容体は、その匂い信号を脳の先端部に位置する「嗅球」という場所に伝えます。\n嗅球は受け取った匂い情報をもとに、それが何のどんな匂いであるかを分析し処理... [1005 chars]",
            "url": "https://nazology.net/archives/145380",
            "image": "https://nazology.net/wp-content/uploads/2024/02/497bd62b94975338d3772afc200da73f.jpg",
            "publishedAt": "2024-02-23T03:01:15Z",
            "source": {
                "name": "ナゾロジー",
                "url": "https://nazology.net"
            }
        },
        {
            "title": "「お金が絡む職業の人」が不正をしやすい科学的理由とは?",
            "description": "「論理」よりも「情熱」よりも、「認知バイアス」によって私たちは動かされる。認知バイアスに関する研究が進むにつれ、人間が生得的に持っているこの心理的な傾向をビジネスや公共分野に活かそうとする動きがますます活発になっている。認知バイアスについて理解を深めることは、様々なリスクから自分の身を守るためにも、うまく相手を動かして目的を達成するためにも、非常に重要だ。\r\n本連載では、『勘違いが人を動かす──教養としての行動経済学入門』から私たちの生活を取り囲む様々な認知バイアスについて豊富な事例と科学的知見を紹介しながら、有益なアドバイスを提供する。",
            "content": "「お金が絡む職業の人」が不正をしやすい科学的理由とは?\n「論理」よりも「情熱」よりも、「認知バイアス」によって私たちは動かされる。 認知バイアスに関する研究が進むにつれ、人間が生得的に持っているこの心理的な傾向を ビジネスや公共分野に活かそうとする動きがますます活発になっている。 認知バイアスについて理解を深めることは、様々なリスクから自分の身を守るためにも、うまく相手を動かして目的を達成するためにも、非常に重要だ。 本連載では、私たちの生活を取り囲む様々な認知バイアスについて豊富な事例と科学的... [1372 chars]",
            "url": "https://diamond.jp/articles/-/339248",
            "image": "https://dol.ismcdn.jp/mwimgs/2/d/-/img_2d05ac3bc84441b820bfd5dc17031d8a249791.jpg",
            "publishedAt": "2024-02-22T19:20:00Z",
            "source": {
                "name": "ダイヤモンド・オンライン",
                "url": "https://diamond.jp"
            }
        }
    ]
}

Categories